健康になりたきゃAudibleしかない(極論)

  • URLをコピーしました!

世間は今日からGW開始!
万年休暇のオレにゃぁ関係ねぇ!管理人です。

否!本当はめちゃくちゃ関係あります。いろいろ混むし。あちこち混むし。
ホムセンとかイオンとかドンキとか。あと道路全般とか。
あ、なんとなくネット回線も混みあうような気がしなくもないです。ウチ集合住宅なんで。

…と、冒頭のあいさつもそこそこに、さっそく本題に入りましょう。
以前、これとかこれの記事で耳読(みみどく)という新たなる読書のスタイルについて紹介させて頂きましたが…

ここ最近は(自分の中では)すっかりAudibleの一人勝ち状態になってます。
相変わらずaudiobookは未練がましく定期的に(※かなりの頻度で)メールを送りつけてきやがりますが、件名にaudi…と入ってるのを確認した時点でソッコーごみ箱スワイプでございます。

ツッコミ君

…それ、もれなくaudibleのも消してないか?

管理人

ま、Audibleからメール来るのは購入時くらいやけどな…

ここまでAudibleが一人勝ち状態となったのは、やはり今年の1月に「聴き放題サービス」を開始したからにほかなりません。
圧倒的物量作戦をともなった聴き放題、とてもじゃないがaudiobookの用意したショボショボな聴き放題とでは、比較するのが気の毒になるほどレベチです。

ツッコミ君

で、それが健康とどう関わってくんねん?

管理人

いぃ質問ですねぇ!

さて、これら耳読ができるサービスのメリットと言えば、なんと言っても「ながら聴き」ができること。

 笑いながら 泣きながら
 歌いながら ナイアガラ
 ぼくらはいつも 聴いていたっけ
ツッコミ君

なんの歌の歌詞だよ!

さらには、条件さえ整っていればそれこそ風呂入りながらとか、トイレで用足しながらとか、そのシチュエーションはまさに無・限・大なんですよ!

いうても他の情報と同時並行でやるのはオススメしませんけどね。
たとえばテレビ見ながらとかは、たぶんLとか聖徳太子じゃなければ無理なんじゃないですかね……。
あと、瞑想しながらとかも止めたほうがいいと思います。それもう瞑想じゃないし。ただのながらじゃない聴きだし。

そういう意味で、お互いの「ながら」を邪魔しないベストな方法って、何かしら体を動かしつつだと思うんですよね。
経験上からも。

たとえば家事全般、具体的には風呂とかトイレ掃除しながらとか…って、また風呂とトイレかよ!
ちなみに掃除機かけながらだと音声がじつに聞こえづらいです(これも経験上)

そして、その組み合わせでもっともオススメなのは……

散歩しながら聴く

コレは散歩じゃなくて介護だろ…(ふかわりょうの口調で)

これ最強
いやホントに。マジですってば!

特に、「ながら聴きをするのは、原則散歩中のみ」という制限を課した上で、自分好みの小説なんかをチョイスしたりすると、続きが聴きたくなってついつい散歩に出かけてしまうという好スパイラルが完成するのです!

健康の秘訣は、すなわち「十分な運動と睡眠」

運動
睡眠

睡眠のほうは別記事をご参照いただき、しっかり取ってもらうとして……

運動については、過度になり過ぎない程度に負荷がかかるものがいいということです。
そして、散歩はそのあたりのバランスがじつに絶妙なのです!

しかし、ひとくちに散歩といっても……同じ場所を黙々と巡ってるだけでは、そのうち飽きることでしょう。

そんな飽きやすい散歩を続けるのを力強く後押しするのが、おもわず続きが聴きたくなるようなAudibleのコンテンツって寸法でさぁね!

ただし、役立つ読書というとつい「自己啓発系」だったり「ビジネス系」の書物を読もうなどと考えがちですが……実は、それだとあんまり積極的に聴こうって気にならないですよね?正直な話。むしろそれ散歩行きたくなくなりますよね!?

さらに補足するなら、そういう分野の本をながら聴きした場合、わりと高確率で次のような事態に直面します(経験談)

ながら聴きなのに図を参照させようとする(←見れない)

ながら聴きなのにワークショップをやらせようとする(←できない)

ここは大事だ!と集中して聴いてたら、犬のウ○コを踏んだ(←かなしい)

とくに図参照なんぞは、その図を見た前提で話が続いてくので、それ以降は

異邦人

おまえは何をいってるんだ?

にいう状態におちいり、話がまったく頭に入ってこないってのがあるある過ぎてもうね……。

まぁ、粘り強く100回も200回も繰り返し聴いたら、あるいは深く脳に刻まれるのかもしれませんが……さすがにそいつぁ非効率過ぎやしませんかねぇ?てか、それAudibleの聴き放題ってメリットをバッサリ放棄してない…?

いっぽう、

・図参照とかそういうのなし!(※たまに例外あり)
・ワークショップなんてやらないよ?(あるかもしれないが遭遇したことなし)
・ついつい続きが気になっちゃう!

という理由からして、ながら聴きと圧倒的に親和性が高いのがじつは……小説なんですね!

視聴者

えぇ……小説なんか読んだって、なんの役にも立たなそう……

おま!何言っちゃってんの!?小説が役に立たないとか、マジ言ってる!?
小説はこころの栄養なんだぜ。こころに栄養が足りないと……足りないと……。

管理人

なんかヤバそうじゃん?(雑)

ツッコミ君

テメーに説明求めてねーからとっとと参照リンク貼れや

えー……そのあたりにつきましては、世の識者の方がすでに見解を述べておられるようですので、どうかそちらをご参照ください……。

ハイ、おk?
それでもってね、ながら聴きで小説を読むのが習慣になったらどうなります?
そう、もれなく散歩する機会が増えるよね?
そして、散歩っていうのは、適度な運動としてじつに有能なんだったよね?

もうわかったね!?
つまり、Audibleを聞くと……もれなく健康になれるんだァーーー!
ヤッターーーーーーーーーッ!!

ツッコミ君

ぜんぜんもれなくじゃねーだろ!!

というわけで、健康になるには、Audibleしかない!

そんな、あなたの健康にかかせないAudibleが、今ならなんと2ヶ月間無料で体験できるチャンス!
通常価格が月額1,500円なので、なんと3,000円分がタダになるってワケですよ!
この機会を逃したら、きっとあなたの健康は遠のいてしまうに違いありません!(あとお金も)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる