あなたの祈りが届くとき

  • URLをコピーしました!


毎日大量に届くメールはだいたい楽天(スパム製造業者)!
どうも、管理人です。

さて、そんな楽天専用の連絡手段(一方通行)に成り下がったマイメールボックスに、つい先日これまでとは全く異なるタイプのメールが一通届きました。

そのメールの件名は……



ツッコミ君

は?

そう、何をかくそう……実は先日ワタクシはッ!
以下のサイトの第6期コース(開始予定:2022/04~)に申し込んでいたのであります!

何でもこちらのコース、噂によると…マンガ家を育成するために、半年間に渡りかなりスパルタなカリキュラムが組まれていることで有名なようです。
すでに5期まで開催された実績があり、つい先日も6期目の募集をおこなっておりました。

まぁ、今後も引き続き創作活動をしていくにあたり、独学ではなく外部からの強制力があった方が自身も積極的に取り組んでいけるかなという思いもありまして……これは僥倖とばかりお試しで申し込んでみました。

ただ、こちらのコースは募集枠が50名限定らしいんですが、だいたいは枠を超える数の応募があるようです。
今回も、応募が殺到した場合には、ある一定の選考基準により受講者を選考するとのことでした。
そして、冒頭の見慣れぬメールとは…その選考結果の通知だったのです。

さて、気になる選考結果ですが…(アイキャッチとタイトルからお察しの通り)

(中略)

コイツが噂のお祈りメール
管理人

ガビーン!!

管理人

ンービガ!!(リバース)

あまりのショックで思わずリバースしてしまいました(意味不明)
が、リバースしたみたところで時は戻りません。これが現実と受け止めるしかないのです……。

もしも6期に受かっていたら……

そうだな……新年度からは、忙しくなるな……
結構な頻度で講座もあるみたいだし……(講座概要を見ながら)
毎日1ページ投稿なんて課題もあるんでしょう?(過去Tweetを確認しつつ)
志を同じくした受講生同志の交流の場かぁ……(遠い目)
業界との繋がりも広がりそう…どんな半年間になるだろうな…(希望に満ちた瞳で遠くを見つめながら)

はい、これらの妄想は全部お流れーッ!
ざーんーねーんでしたーーーーーーーッ!!


ということなので、まずは今後直近の予定を書き換えなければなりませんねー。
そッスねー、具体的なところでは……



管理人

そうですね…あの6期の選考に落ちたときは…相当ショックでしたね

管理人

しばらくの間は放心状態で……本当に何も手につきませんでした。
そのくらい落ち込みましたし、悩みました。
『これからどうしよう』って……

管理人

でも、あのときの苦しみ、虚しさ、挫折、絶望。
ひたすらもがき苦しんだこと……

管理人

それらすべての経験があったからこそ…

管理人

まさに今、ここにこうして私は立っていられるんだと思うんです!

管理人

だから、あのとき祈ってくれたことに……今は本当に、感謝しかありません……

管理人

以上ですッ!
本ッ当に… ありがとうございま゛じだッ!! (感涙)

司会者

貴重なお話をありがとうございました!

それでは皆様、2022年度手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞しましたロカ先生にもう一度盛大な拍手をお願いします!!

(拍手喝采の嵐)

くらいまで予定を書き換えときますか……。

ツッコミ君

何言ってんだコイツ……?

と、上の例はあまりにも極端過ぎだし、なんなら連載どころか、読切の一本もあげたことすらないですけども!

いずれにせよ先に考えていた「選考受かったときのプラン」は藻屑と消えたので、早急に別の案を組み立てねばなりません。
いやほら、4月なんてさ……もうすぐ目の前だよ。

まずやることとして、今回のような結果となった以上、今後利用するマンガ投稿サイトはコミチから別のところに鞍替えせねばなりませんね。

ツッコミ君

へ?なんで?

管理人

え、そんなん当たり前やん……

えー、以下はあくまで個人の推察であり、事実確認はしていないことをお伝えしたうえで考えを述べますと……

ご存知のとおり、サイトを運用するコミチとコルクラボを運営しているコルクは別会社とは言え(詳しい内情は存じませんが)業務上は思いっきり協力関係にあるようでございます。

なんてったって、とある時期ともなればラボで出された課題でコミチのマンガ投稿が埋め尽くされてるくらいですし。
コミチで強力にプッシュしてる作品の多くが、ラボの卒業生が関連したものみたいですし。
あと、会社の物理的な距離も何か近いし(GoogleMap参照)

徒歩10分の好立地
ツッコミ君

ひょっとして、ラボの選考を落とされての逆恨みか!?
だとしたらちっせぇ野郎だな!

管理人

や、そうじゃねぇよ!
もっと大局を見たまえ……

管理人

まぁ、全くのゼロとは言わないが‥…

ツッコミ君

ちっせぇ…

そんな関係の両社ですから、当然ながら編集に関する方針もある程度は共通してるでしょうし、なんなら編集者も協力関係かひょっとしたら同一グループってこともじゅうぶんにありえます。

そんな状況において、コルクラボの編集者から選考の結果「お祈り」されちゃったような人の作品を、同じ文化圏にあるコミチというプラットフォーム上へ地道に投稿を続けたところで

今後、運営(編集)のお眼鏡にかなう確率は限りなく低い

と考えるのが妥当でしょう。

そりゃぁコミチ運営側としても、コルクラボの認知度を上げるため受講生なり卒業生の作品を優先的にピックアップして支援するというのは実に自然な流れですし、現にそういうサイクルは出来上がってますよね?

いわば、今回の選考で受講生に選ばれた方々は「コミチで圧倒的に優遇されるポジション」をGETしたわけです!
おめでとうございます!!

※あくまでイメージ映像です
管理人

一方、そっち側に立てなかった人は…(お察し

ツッコミ君

ま、よっぽど目を引くような何かでもあればだけど……
難しいかねぇ……


ハナから形成不利だと分かってるフィールド上で、地道に投稿を続けていくってのは戦略としてどうなの……?
そんな思いもあり、このたび選外となった老兵ワイは、これを機に戦略的撤退をさせて頂く次第です。

管理人

まぁ「水が合わなかった…」ということで

ツッコミ君

実際、メールの本文はかなりオブラートに包んだ表現ではあったけども

ツッコミ君

『正直、チミのSNS戦闘力じゃウチのやり方には合わんな…』

ツッコミ君

と、暗に伝えてるのが読み取れる文面やったしな……

オブラートに包まない表現だとこうなる
管理人

ちょwそれ言っちゃったら元も子もないじゃん!

ということで、現在はもっぱら次なるマンガ投稿サイトの選定を行っている最中なのでありますが……。

ここまで無作為に紹介サイトを見てきて、気付いたことがひとつ……。

管理人

あれ……?

管理人

…コミチを紹介してるとこ……少なくね?

管理人

…なにか理由でもあるんだろうか……?

管理人

…おや?
誰か来たようだ……

ツッコミ君

グッバイ…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる