画力向上が課題と認識する(他にもたくさんある)

  • URLをコピーしました!


画力を上げるには練習、練習、ただ練習、
練習あるのみの管理人です。

ツッコミ君

練習ばっかしてねぇで実践しろよ

管理人

……

と、ともかく……
やはり画力のアップは表現できる幅を拡張する意味でも、
また絵そのものに説得力をもたせる意味でも非常に重要なのです!

さりとて、気が遠くなるほどに果てしなく長い道のりを
ただひたすらに進む苦行のような練習はやはりきびしい、
くじけそう、もうマジ無理!

ということで、
今回は比較的短期間で目に見える効果を得ようと
こちらで紹介されてる練習方法をためしてみることにしやした。

上達法の詳細については実際の動画を余すことなく
ご覧いただくとして……おおよその概要としては、

STEP
1日目

練習前の記録用に、なんかの全身絵を描く

STEP
2日目

・前半
 連続する動作のアクションポーズを描く
・後半
 同一ポーズをいろんな角度から描く

STEP
3日目

1日目の絵をもう一度描く

という流れらしいです。

なお、これらの練習を始めるにあたり練習用の素材として

  1. 人体ポーズ集(アクション系)
  2. 可動フィギュア

の準備を推奨しているようです。
1については素直にオススメされてる写真集を購入しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる