液タブ、ドーン!(導)入記 [続]


前回の記事はコチラ(↓)

あわせて読みたい
液タブ、ドーン!(導)入記 先日、ぶじ有休消化期間に入って毎日がエブリディの管理人です。しかし、この状況でまた思い切ったことを……と、今さらながら思うこともありますが、こればっかりはしょ...

ひとまず仮設置はしてみたものの、
そのあまりの大きさに圧倒され
はてさてどうしたものかと思案にくれていたが

管理人

ま、まずは元のディスプレイと両方使えるよう構築しよう……

と思い立ち、気を取り直して作業を続ける。

さて、現在の主力マシンであるM1 MacBookAirだが、
ただでさえUSB-Cポートが2つしかないというのに
そのうち1ポートは電源供給にも使うという
引き算の美学この上なきマジ勘弁な仕様となっている。

したがって、これらの制限をとっ払うべく
世間にはUSB-Cドックなる便利製品が販売されている。
こちらの製品、どんなものかとひとことでいうなら、

1つのUSB-Cポートがなんか色々使えるようになるモノ

と思って頂ければだいたい合ってる。

かくいう自分も、先に述べたとおり狂おしいほどの制約から
解放されるべく以下の製品を愛用していた。

あわせて読みたい
【実機レビュー】Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブ|テレワークに最適の必要十分なポ... Anker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブってどうなの?本記事ではAnker PowerExpand+ 7-in-1 USB-C PD イーサネット ハブを実機でレビューしています。本記...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる