Wi-Fi6がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!(前編)


ここしばらく、ネットワークが一時的に遅くなったり、切断したりするという事象が発生し、その都度WI-FIに繋ぎ直したりして凌いでいましたが、どうにも誤魔化しきれない状況になってきたようです。加えて、ここ最近はいくつか所持している端末が実はWI-FI6に対応しているということもあり、それらのお試しも兼ねて無線ルータを交換することにしました。

現在利用しているのが、BuffaloのWHR-1166DHP2ですが、約5年間使ってきた今となってはなかなかの年代物ですかね。購入当時は、光回線自体100Mタイプで利用していたためそこまで不便もなかったのですが、いつの間にか自宅内にNASが追加されたりそれ以外にもネットワークに接続する機器が増えていったため、若干スペック不足に陥っていたのかもしれません。

今回新規に購入したのは、TP-LinkのAX1500です。何気にTP-Linkは初ですね。Wi-Fi6対応で価格はAmazonで8000円くらいでした。(※記事作成当時)

あわせて読みたい
Archer AX10 | AX1500 Wi-Fi 6 ルーター | TP-Link 日本 Archer AX10 WiFi 6ルーターは、より優れたスペクトル効率、より高速な速度、より低い遅延、より多くの容量を提供し、現在のWiFiデバイスと互換性があります。 スマートホ...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる