梅雨の合間の雨のち晴れ(通称:ののの)

マンガ

単調な投稿を繰り返すだけ
そんなブログもいいさ

いや、ダメです。管理人です。
(冒頭が某歌の歌詞パロなのも含めて)

というわけで、最近はすっかり
マンガ投稿サイト(一部ミスチル感あり)へと
成り果てた感のある当ブログですが、
決して本来の立ち位置というのを
諦めてしまったわけではありません。
近々、もうちょっと本腰を入れて
装いもあらたに再開したいと思います。

やぁ、というのもですね、
このたびちょっといろいろな動きがありまして……。

まだ正式な書類を提出済なわけではないんですが
今抱えてる業務が一区切りついたところで
現在務めている会社を退職する意向でございます。

おりしも世間はコロナショックの真っ只中、
政府の買い支えというかりそめの景気対策により
国内外の株価は好調に推移しているようですが
実態の伴わない虚構の好景気はいずれ終わりを迎え、
今後は本格的なコロナ不況へと転落していくのでありましょう。

そんな予測がまことしやかに囁かれているこのご時世に
よもやよもやの自己都合退職でありますよ。
普通なら可能な限り会社にしがみついて、
安定的な収入を得ることを最優先にすべき時期なのに。

ただね、やはりこれもコロナ渦の影響によるものなんですが
昨年あたりから徐々に浸透してきた在宅ワークというものを
当方も何度か導入させてもらったわけですが、
これが実に思いの外よろしい。
てか、わざわざ現地まで時間をかけて通勤してたのは
一体何だったのか、と思うほどに
何の支障もなく仕事が進められるわけです。

その事実に気付いてしまった以上、
今後あえて不便な働き方へと逆行する意味が
わからなくなりました。
そして、そのように働き方を自由に選択することができない
今の業務形態に対して強く反発する気持ちが芽生えはじめ
今回の決断に至った次第です。

や、もっとぶっちゃけた言い方をすると
今後の生活すべてが常駐先ガチャの結果しだいとか
もうそういうの全般的にノーセンキューなんですよね!
(ぶっちゃけ過ぎ)

短期〜中期の客先常駐勤務を繰り返しつつ
業務を遂行するのが基本となる今の業務形態は、
結局はどの客先に当たるかによって
やれ早朝通勤だ、残業だ、休日出勤だと、
ライフスタイルそのものにおよぶ影響がデカすぎて
いい加減それに振り回されることにウンザリしてきた、
それに尽きます。

そしてひねり出した答えは

君が好き周囲に振り回されず
 もっと主体的に自分の人生を生きたい

(こりゃもう会社やめるしかなかろ…)

今回の決断により、
ひょとしたら今後の人生がいままでよりも
不安定なものになるかもしれません。
実際、今の職場はこれまで渡り歩いてきた
会社の中では間違いなく給与待遇は良かったので、
在職中にある程度の蓄えも出来ました。
そのことには素直に感謝の意を伝えたいです。

しかしながら、最近では
自分の信条であり軸となる

時間の使い方は命の使い方

という考えにそぐわないと感じる場面が
あまりにも多くなってきました。
さすがにそれを曲げてでも
金銭面を優先するという思いには至らず
今回の運びとなりました。

ということで、短い間でしたがお世話になりました!
今まで本当にありがとうございましたッ!!

ツッコミ君
ツッコミ君

お前は誰に向けてこれを書いているんだ……?

そして、本文とは何の脈絡もなく
いきなり今回も4コマを貼り付けます。
かろうじて「時間」を話題にしたという
繋がりがあると言えばありますかね……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました